ゆるっと朝劇!

早朝のちょっとした時間に
カラダを動かしたり、声を出したり。
お茶を飲みながら
演劇にまつわるおしゃべりを
聞いたりしてみませんか?
ゆるっと気軽にのぞいてみてください。

 


 

【 11月・1月 】

あなたのごきげんスィッチ入れます

「笑う門には福来る」
笑うことが良いのは何となく知っている。
でも楽しくもないのに笑えない。
それって本当?
インド発祥の笑いのエクササイズ
『ラフター(笑い)ヨガ』
0歳から100歳まで
自分の体力に合わせてできるのがいいんだな~
終わった後は体も心もスッキリ&爽快!!
何より一日をごきげんに過ごせる
インド直伝の手法、お教えします。
無理やり笑わせないのでご安心下さい。

尾 角 健

笑いラボ石川代表 / ラフター(笑い)ヨガ講師

2017年インドでラフターヨガ考案者マダン・カタリアに師事し、人生が変わる。「世界中の人を元気・笑顔・ごきげんにする」~そのためにまずは自分がごきげんでいることから始める~ その理念のもと行政、企業・団体、高齢者・障がい者施設などから依頼を受け、年間のべ3,000人以上を笑顔にしている。

 

【 2月・3月 】

つ な が る 時 間

 

音楽に合わせて身体を動かしたり、

みんなで歌ってみたり、

楽しいコミュニケーションゲームなどで

お友達を増やしたり!

たくさん笑って、

一緒に清々しい朝を過ごしましょう♪

 

 

Photo   UTATSUKI CωL

竹 多 未 佳

ミュージカル女優、ダンス&ヴォーカル講師、キッズクラブ講師

幼少からミュージカル劇団に所属し、数々の舞台、CM等に出演。現在は県内外での舞台活動や自身のLIVE活動、歌謡ショーの他、後進の育成にも力を注ぐ。
ミカノカミカミプロデュース代表
金沢ティーンズミュージカル代表


 

 

開催日・会場 【あなたのごきげんスイッチ入れます】

・11月26日(土)和室(事務所棟2階)
・ 1月14日(土)ドラマ工房
※12月はお休みです🎄

 

【つながる時間】

・2月25日(土)ドラマ工房
・3月25日(土)里山の家

時 間 午前7時30分~9時ごろ

会 場 金沢市民芸術村のどこか(11月は事務所棟の和室・1月と2月はドラマ工房・3月は里山の家)

※開催日により会場が異なります。ご注意ください。

対 象 どなたでも
参加費 1回500円 ※小学生以下無料
定 員 1回20名くらい ※大人数になったら締め切ります。
申 込 各開催日の前日までに下記申込フォームからご予約ください。

「ゆるっと朝劇!」参加申込フォーム

当日の朝、起きれたら参加でもOK!(ですが予約してくれたら嬉しいです🐙)

フライヤー ゆるっと朝劇!2022年度秋冬号 フライヤー(PDF)

フライヤーデザイン:方野公寛( 株式会社 十月のオクトパス https://octoct.jp/

お願い ○ 新型コロナウイルス感染症の感染状況などにより、講座内容が変更または、中止となる場合があります。予めご了承ください。
○ 37.5 度以上の発熱等、体調がすぐれない場合のご参加はご遠慮ください。
○ マスクの着用の上、動きやすい服装で参加ください。タオル・水分補給の飲み物等を持参ください。
○ 換気の悪く多数が密集する空間、近距離での会話や発声などを避けた運営をおこないます。
皆様のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
○ 最新情報・詳細は芸術村アクションプランウェブ www.geimura.com をご確認ください。
お問い合わせ ドラマ工房 dramakoubou★gmail.com までお問い合わせください(★を@にして送信ください)。
主催:金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会
共催:金沢市、(公財)金沢芸術創造財団
企画・担当:金沢市民芸術村ドラマ工房ディレクター 竹下実季子 東川清文


 ー ARCHIVE ー

【 2022年 6月・7月・8月 】

ドラマチックな日常を過ごすためのコツ・百選

演劇は舞台上だけのもの
と考えてはいませんか?
答えはNOです。
「生涯で一度も言わないであろうセリフ」
「ほぼほぼ起きない状況でのベストな対応」
などを学んで、
あなたの日常をドラマチックに魔改造しましょう。

Photo  N.O.D.野田啓

西 本 浩 明

俳優・音声言語指導者・演出家・脚本家

音声言語指導者・演出家である磯貝靖洋氏、日本舞踊家の花柳茂珠氏に師事。日本語の“声とことば”を精緻に扱う演技術・指導法や舞踊における身体表現を修める。
2016年に東川清文と演芸列車「東西本線」を結成。演劇が持つ可能性を、舞台のみならず多方面に展開している。

 

【 2022年 9月・10月 】

アサダカラカラダダ!

朝だから、二度寝、朝風呂、モーニング、
どれもアリ。
そしてカラダの声を聴くのもアリ。
カラダが求める動き追求もアリ。
朝一番の頭と心、
朝にしか生まれないカラダの動きを
見つけちゃうのもアリ。

Photo   KATO TOMOKO

な か む ら く る み

ダンスアーティスト/カラダ媒介人

ソコニダンス by KURUMI NAKAMURA主宰。国内外の美術博物館や県内外の教育機関、福祉施設を拠点にワークショップを実施。さまざまな人の身体の美しさを社会に魅せる作品を制作・発表している。

https://sokonidance.com/