かなざわリージョナルシアター2022「げきみる」

かなざわリージョナルシアター2022、今年のげきみるは石川に加え、富山の劇団が毎週末、芸術村ドラマ工房にて上演します。11月6日にはオープニングイベントを開催!さぁ、みんなで劇をみよう!


かなざわリージョナルシアター2022 げきみる 上演団体

※各上演団体「画像」をタップすると大きくご覧になれます。
※チケットご予約は各団体のにリンクしていますのでこちらからご予約ください。
※各上演団体の「ロゴ」から各WebsiteやSNSへリンクしています。こちらもどうぞご覧ください。


※11/12(土)13:00開演回のみ終演後、
アフタートークあります。

↓ Facebookもチェック! ↓

※2作品上演します。
1作品のみ観劇の場合は
一般1000円/学生500円です。

↓ WEBサイトもチェック! ↓

※各回終演後、アフタートークあります。

↓ WEBサイトもチェック! ↓

※12/10(土)15:00開演回は
「親子で観られる回」
何歳からでも大丈夫です。
赤ちゃんが泣いても大歓迎です。
(お子様のみのご入場は出来ません)

↓ WEBサイトもチェック ↓


開催期間 令和4年11月~12月 毎週末上演
上演団体 第1週  Agクルー
第2週  星稜高校演劇部+星の劇団
第3週  浪漫好 -Romance-
第4週  劇団血パンダ(富山)
第5週  劇団羅針盤
会場 金沢市民芸術村PIT2ドラマ工房
入場料 一般 1,500円 / 学生 1,000円 (当日はともに500円UP)
チケット予約  9月11日(日)チケットWEB予約開始

※このサイトの各上演団体「チケット予約アイコン」からご予約できます。
※紙チケットでの販売は予定しておりません。ネットでの予約が困難な方はお手数ですが、各団体にお問い合わせください。

SNS 【Twitter】かなざわリージョナルシアターげきみる

【Instagram】かなざわリージョナルシアターげきみる

【Facebook】かなざわリージョナルシアターげきみる

【LINE】かなざわリージョナルシアター

フライヤー (準備中)
関連事業 (準備中)

劇 評 講 座 2022

劇評講座は、かなざわリージョナルシアター2022げきみるの上演作品を観劇し、感想を話し合い、劇評を書くというステップを講師の指導のもとで実践的に学びます。同じ作品と見た人でも”どのように感じ、どのように言葉にするかは千差万別。”観劇力”と”文章力”をアップして、観客による演劇への積極的参加を目指す、「観客のための講座」です。

📖かなざわリージョナルシアター劇評ブログ📖

受講生の劇評は、上演の翌週水曜日にこの劇評ブログにUPされます。過去の劇評もこちらよりどうぞご覧ください

げきみたの木 (準備中)

げきみる上演作品を観て、あなたの感想メッセージで「げきみたの木」を満開にしよう!
毎年、かなざわリージョナルシアターげきみるでは、みなさんの感想や応援メッセージを「葉っぱ・花・果実」に見立て、どなたでもご覧になれる感想シェアの木「げきみたの木」をドラマ工房入口付近に設置しています。昨年に引き続き、今年もネット上で『げきみたの木』を開催!
みなさんの感想メッセージで「げきみたの木」を大きく育ててみませんか?たくさんのメッセージお待ちしています!

 

【新型コロナウイルス感染症対策のためのお願い】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府の基本方針 及び (公社) 全国公立文化施設協会のガイドラインに基づき、下記の対策を十分講じた上で、本公演を上演いたしますので、ご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。

●新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況などにより、開催内容等が変更、または公演中止となる場合がございます。予めご了承ください。
●37.5度以上の発熱等、体調がすぐれない場合のご来場はご遠慮ください。
●ご来場の際は、マスク着用の上、手洗い・消毒・検温などの感染予防にご協力をお願いいたします。
●万が一、観劇後、新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出た場合は、直ちに芸術村事務局または上演団体までご連絡お願いいたします。
●観劇者の中で感染者が判明した場合は、ご予約時にいただいた個人情報を必要に応じて保健所等の公的機関に提供する場合があります。ご理解の程お願いいたします。

金沢市民芸術村 新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防対策について

最新情報・事業進捗等、随時WEB・SNS等でお知らせしてまいります。ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

 


主催:金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会

共催:金沢市・公益財団法人金沢芸術創造財団

後援:石川県・金沢市教育委員会・北國新聞社・北陸中日新聞・MRO北陸放送・石川テレビ放送・テレビ金沢・HAB北陸朝日放送・金沢ケーブル・エフエム石川・ラジオかなざわ・ラジオななお・ラジオこまつ

企画・担当:金沢市民芸術村ドラマ工房ディレクター/竹下実季子・東川清文

製作:かなざわリージョナルシアター2022製作委員会