Saxophone Plays Piazzolla
生誕101年 ピアソラに愛をこめて

音楽に人生をかけたピアソラ。「タンゴの異端児」と呼ばれながらも、その情熱的で独創性のある演奏と楽曲は、今や世界中で熱狂的に支持され、揺るがぬ人気を得ています。
ピアソラの音楽とサクソフォンとの融合は新たな熱狂の世界へと私たちを導くでしょう。サクソフォンアンサンブルの重厚で輝かしいサウンドに加え、ヴァイオリン、バンドネオン、ダンスで生み出すピアソラの新世界をお楽しみ下さい。

イベント情報

日 程 2022年3月20日(日) 開場16:30 開演17:00
会 場 金沢市民芸術村 パフォーミングスクエア
出 演 角口圭都 Keito Kadoguchi(S.Sax、2021年度レジデント・アーティスト)/
完戸吉由希 Yoshiyuki Shishido(A.Sax)/田中麻樹子 Makiko Tanaka(T.Sax)/
塩塚純 Jun Shiozuka(B.Sax)/弘中佑子 Yuko Hironaka(Piano)
ゲスト:
北井千都代 Chizuyo Kitai(Dance)/生水敬一朗 KEiichiro Shozu(Bandoneon)/
ジドレ・ヴァイオリン Zydre Ovsiukaite(Violin、2021年度レジデント・アーティスト)
料 金 一般 2,500 円、高校生以下 1,000 円
チケット申込 当日入場可 *事前申し込み優先
チケットご予約は下記↓ お申し込みフォームからご予約を(当日精算)
又は 3/10以降、芸術村窓口(TEL 076-265-8300) にてお求めください。
主催:金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会
共催:金沢市、(公財)金沢芸術創造財団
協力:K-CUBIC、ぱふぉくる、LFI、金沢舞台
後援:北國新聞社、北陸中日新聞、石川テレビ、北陸放送、北陸朝日放送、テレビ金沢、エフエム石川
企画・担当:金沢市民芸術村 ミュージック工房ディレクタ一 太田浩一 中埜忠紀
PDF チラシ(1MB)

ARCHIVE
イベントの模様

イベントが終了後、イベントの模様をお伝えする予定です。お楽しみに!