アーティスト・イン・レジデンス 高橋彩子「布で世界を旅する」

 

アーティスト・イン・レジデンス

高橋彩子「布で世界を旅する」

展示&ワークショップ】
2022年年3月19日(土)〜27日(日)
平日13:00〜18:00/土日祝10:00〜18:00
金沢市民芸術村アート工房

コロナ禍だけど気持ちだけでも旅をしたい!こんな気持ちの時に出会った、高橋彩子さんの手仕事をご紹介します。
高橋さんの手によって、2か国以上の布を組み合わせてつくられるバッジ“アッチコッチバッチ”は、まるで彫刻作品のように美しく、身に着けることで世界旅行へとつれていってくれます。今までに作ったバッジの数は8000個を超え、それぞれが誰かのもとへと旅立っています。そんな旅する“アッチコッチバッチ”で人気の高橋さんが、今回は世界各国から収集した布をつなぎ合わせ、大きな「布マップ」をつくる滞在制作に挑みます。
アート工房の空間を、作品を見て体感できる「アッチ(=作品コーナー)」と、手を動かし制作を通して交流する「コッチ(=手仕事コーナー)」にわけ、みる・つくるを楽しめる2つの世界を創り上げます。
「アッチ」も「コッチ」も小さなお子さんからおとなの方まで、どなたでも参加できますので、手縫いからうまれる布の世界旅行にでかけてみませんか。

作品展示「布で世界を旅する」
3月19日(土)〜27日(日)

平日13:00〜18:00/土日祝10:00~18:00
・観覧無料
作家滞在制作期間 3月19日(土)〜21日(月・祝)・3月26日(土)27日(日)
高橋さんに声をかけて、一緒にチクチク縫いましょう。


ワークショップ「段ボールバッチを作ろう!」
アートアンツ×高橋彩子
3月19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)・25日(金)・26日(土)・27日(日)

13:30〜15:30
参加費:500円
1日10名限定(※先着順)
段ボールと世界の布や装飾品をコラージュして、バッジを作ります。


アーティストトーク「トークで旅する」
3月21日(月・祝)
15:30〜16:30
・参加無料
高橋さんと一緒に会場をめぐります。


滞在制作日記
 滞在制作の様子などをアップしていきます。
 https://note.com/geimura_art5/n/nea18f7b7952e

<同時開催>3月19日(土)~29(火)
11:30〜20:00 水曜休
会場:Leto(金沢市南町3-34) www.leto-co.com 
ショップ「Leto」でも高橋彩子さんのバッジを展示します。併せてお楽しみください。

プロフィール
高橋彩子 Takahashi Saeko
アッチコッチバッチ主宰

1977年 横浜市出身
2003年 メキシコに渡り、メキシコ人女性の主宰する人形劇団の一員として、人形劇の制作に携わる。
2010年 世界中の民族衣装や装飾品を素材に“アッチコッチバッチ”を制作。会社員として勤務するかたわら、展示・販売などを行う。
2016年より生業を移す。ワークショップなどの運営も行う。
www.saekotakahashi.com

 

 

主催:金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会
共催:金沢市、(公財)金沢芸術創造財団
企画・担当:金沢市民芸術村 アート工房ディレクタ一 モンデンエミコ、宮崎竜成
フライヤー表(JPG)
フライヤー裏(JPG)

ご注意

  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況等により、予告なしに内容・会場・日程・時間・定員等が変更または中止となる場合があります。
  • ご来場される方は、37.5度以上の発熱や風邪、味覚障害等の症状があるなど体調が優れない場合のご参加はご遠慮いただき、マスクの着用、手洗い、手指の消毒、
    などをお願いします。
  • 予防対策として、スタッフは、マスクを着用し、会場には消毒液を設置いたします。
  • 「換気の悪い密閉空間」を避けた運営をおこないます。皆様のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。