芸術村ジュニアコーラスワークショップ「金沢をうたおう」全7回♪参加者募集中


 目的 

(1)金沢ゆかりの作曲家の作品に触れ、金沢の文化・歴史・魅力を再発見する。
(2)合唱活動を通して絆を育み、合唱に必要な基礎的な技能を身につけ、アンサンブル能力を高める。

 内容 

(1)金沢出身の作曲家藤本始氏の作品の発掘・演奏・発表。
   藤本始氏は、建築家・作曲家。来年で生誕100年となる。北陸放送での児童放送劇など、優れた作品を残した。
    現存する録音をもとに、金沢在住の作曲家、金澤攝氏の協力で、採譜された楽譜をご提供いただき、活動に活かす。
   「郷土の名産シリーズテーマ曲」「ファーブル昆虫記」などの楽曲を予定している。

(2)基礎的な発声・ソルフェージュの練習に取り組む。
(3)わらべうたや唱歌、世界の名曲にも取り組んでいく。

 指導者 

犀川裕紀(合唱指揮者・指導者)
清水史津(指導補助・ピアノ・金沢市民芸術村ミュージック工房ディレクター)


合唱指揮者・指導者:犀川裕紀 さいかわ ゆうき

石川県出身。石川県立金沢辰巳丘高等学校音楽コース声楽科、武蔵野音楽大学声楽科卒業大学在学中、学内指揮オーディションに合格し、指揮を修学。卒業後、ハンガリーへ渡洪。バラーシ学院ハンガリー語科にて語学を学び、その後バルトークベーラ・コンセルバトワール音楽芸術学校に入学し、発声学、合唱指揮法を学ぶ。また、リスト音楽院付属コダーイ研究所インターナショナルセミナーにてコダーイメソッドを学ぶ。留学中は、エルテ・バルトークベーラ合唱団、バルトーク・コンセルバトワール室内合唱団、ブダフオキ・ウイリアム・バード合唱団の各団に入団し、合唱指揮者として数々の演奏経験、研鑽を積む。これまでに声楽を外泰子、香田裕泰、亀井陽二、ヤンドー・タマラ、指揮を北原幸男、ウイニングトン・イングラム・ヨハンナ、ウグリン・ガーボルの各氏に師事。


イベント情報

日 程 全7回 13:00~15:00 
(※3月23日のみ発表会の為14:00~17:30)
2019年 1月19日(土) 26日(土) 2月16日(土) 23日(土)
3月2日(土) 16日(土) 23日(土)※発表会開催
練習会場 金沢市民芸術村
指導者 合唱指揮者・指導者:犀川裕紀
指導補助・ピアノ:清水史津(金沢市民芸術村ミュージック工房ディレクター)
受講会費 全7回5,000円(教材費含む)※途中より参加の場合1レッスン800円とします
募集学年 小学生~高校生
※小学校2年生以下は保護者同伴
定 員 30名程度
申 込 要申し込み
芸術村窓口 FAX(076-265-8301) または アクションプランウェブ
申込締切 第一次締め切り2019年1月12日(土)  ※以降も随時受付可能
  主催:金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会
共催:金沢市、(公財)金沢芸術創造財団
企画・担当:金沢市民芸術村 ミュージック工房ディレクタ一 太田浩一 清水史津
PDF 芸術村ジュニアコーラスワークショップ「金沢をうたおう」フライヤー/申込用紙(896 KB)

〈 フォーム入力の際のご注意 〉

 必須 は必須項目となります。
◯ 携帯電話やスマートフォンでアドレス受信拒否設定、迷惑メール受信拒否などされていた場合、当方からのメールが届かない場合があります。
設定解除を行ってから再度お申込みください。


イベント名/日時


参加者.1 必須 

年齢


保護者名


参加者.2

年齢

参加者.3

年齢

参加者.4

年齢

参加者.5

年齢

ご住所 必須 

都道府県

市町村番地 必須 

建物名


※マンション・アパートなど

電話番号 必須 


※日中でも連絡がとりやすい電話

メールアドレス 必須 

イベント情報配信

希望する希望しない

備 考

ARCHIVE
イベントの模様

イベントが終了後、イベントの模様をお伝えする予定です。お楽しみに!